株吉ファンドは、現役のプロトレーダーのカリスマとして有名な
 株吉さまの御協力を得て製作させていただいた
株式投資情報サイトです
スポンサードリンク

2008年02月01日

個別銘柄勝負

寄り前の外資系動動向は110万株の売り越し。また、SGX先物2008年3月物は前日比55円高の1万3620円で寄り付き。

昨晩のNYダウは、新規失業保険申請件数が市場予想を大きく上回る伸びとなり、ダウ平均は192ドル安まで下げる場面があったが、モノライン大手のMBIAが決算発表に合わせて資本調達能力やトリプルAの格付け維持に自信を示したことが伝わり、金融株中心にダウを押し上げる格好で207ドル高。

さて、本日から2月入り。毎年この2月は上旬が高いことが多く、3月本決算売りは45日前の2月中旬以降からと見られる。
春節祭以降の中国のこともあり、来週のSQ週までには売っておきたい。

久々のIPOはデジタルハーツ(3620 公募価格18万5000円 PER22,41倍 三菱UFJ証券主幹事)
ゲームソフト関連と言うかバックエンドのニッチな会社。どうせ落ちてくるだろうから、もし買うとしてもその時。

寄り付くと、日経平均は安値から切り返しても1万3600円台乗せではやはり拒否され弾かれるのだが、しかしながら仮にここを抜けると次は1万3800円目標となり、ここは絶好の売り場だと見ている。

さて、第一汽船(9132)は利確。○○○(○○○7)はそのままホールド。

本日は東邦亜鉛(5707)、太平洋金属(ひらきん 5541)のS高と非鉄が主役。平金のS高とはいつ以来のことか?2000円台が懐かしい。
以前にコメントしたように、海運、造船、鉄非鉄の反転相場ではないかと見ていたので、あとは造船の一噴きが来週中に間に合うかどうか?!

後場からも、普通、これだけ日経平均1万3600円台乗せにチャレンジし、これだけ何度も拒否されれば、もっと下押しするものだが、案外としっかりした印象を受ける。

非鉄では、次に三菱マテリアル(5711)辺りが狙い目。来週伸びるならばこれだと見ているので久々に買い。もちろん来週中に売る予定。

日本製鋼所(アーム 5631)と言い、木村化工機(6378)と言い、これらは昨年暴騰した原発関連銘柄。
結局、評価されるのはこう言った昨年の主力銘柄。と言うことは、中国塗料(中トロ 4617)も造船関連の最後に来るか?!
第一汽船(9132)は利食ってしまったが、700円近辺まで行く可能性もあり。

今週もお疲れ様でした。中国産の食べ物に注意を払い、良い週末を!
この記事へのコメント
株吉さまみなさまこんにちは!
いつもお世話になってます。

まずは、第一船ありがとうございました。

ところで株と関係ない話ですが、
12月31日から行方不明になっていた
猫のジロ蔵が たったいま帰ってきました!まさしく今の今です。

少々汚れて、お腹をすかせているようですが どこかで食べていたらしく、特に痩せた様子も無く元気です。

今、猫缶2コメを外で食べているのでこれにて失礼します。

元子猫の時からの捨て猫で2歳ほど
家に入ってきたのはことしの4月からなので、怖くてまだ家にはいれないようです。

それでは皆様良い週末を。 ^^
Posted by Ten at 2008年02月01日 19:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。