株吉ファンドは、現役のプロトレーダーのカリスマとして有名な
 株吉さまの御協力を得て製作させていただいた
株式投資情報サイトです
スポンサードリンク

2007年03月30日

年度末相場は?!

寄り前の外人動向は620万株の買い越し。また、SGX先物6月物は40円安の17250円で寄り付き。

本日は年度末日。通例として、ドレッシング買いが入る日。
ディーラーが売買出来なかった4日間の最終日でもあるが、放って置いても評価益の増える日なのだが?!臨機応変に対応。
⇒クリックお忘れなく!人気ブログランキング

寄り付き前に発表された2月の鉱工業生産指数(速報値)は、前月比0.2%低下と日経QUICKニュース社(NQN)がまとめた市場予想の平均値(同0.6%低下)よりも低下幅は小さかった。同時に発表された製造工業生産予測調査では3月、4月とも上昇予測だったこともあり、ひとまず買い安心感を誘った。とのこと。

だが、東証1部銘柄は一服感が濃厚。後場から期待するが、結局、寄り付きのドレッシングのみか。
最後はダレて安値引けの銘柄もチラホラと。さすがに連騰疲れに加え、手仕舞い模様の様子だが、何ら気にしていない。

それに反して、新興がなかなか堅調。
先日のゲームオン(3812)、アプリックス(3727)も^^
アセットM(2337)は、本日からMSCBの転換が解禁。急騰はしないだろうが、いよいよ来週からが楽しみでもある。

振り返れば、長く感じた3月相場。急落前の利食い。急落時の買い直し、利確の繰り返しで、大型株で結構儲かった営業月でもあるが、正直疲れる営業月であった。

今週からは、売り枯れた新興銘柄の復活の兆しも見えてきた。
昨年からトコトン売られた故、ある程度は反発するものだが、問題はそこから。業況が伴なわう銘柄は一体どれだけあるのか?!
これからは単なる美人投票ではなくなる。

4月は2日からの相場入りで、2日新甫(しんぽ)と言うジンクスもあるが、新年度入りの4月もさらに稼げるはず!!

今月もお疲れさまでした。皆さま良い週末を!

posted by 株吉 at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0)

本日の株価材料早見

◇米ダウ平均4日ぶり反発
最新情報は、人気ブログランキングで
◇10―12月の米GDP、確定値2.5%成長に上方修正(各紙)
◇NY原油、大幅続伸――終値で昨年9月以来の高値
◇積ハウス、ソニー創業の旧本社地区を再開発――東京・品川(日経)
◇住友商、東芝傘下の米WHに300億円出資 電力会社へ売り込み(日経)
◇JAL、主力銀行が貸出債権の評価下げ――厳格査定で(日経)
◇三菱UFJ、株主優待導入――金利優遇など、9月末の株式分割後に(日経)
◇損保大手6社、火災保険料取りすぎ数万件――きょう調査結果公表(日経)
◇ラップ口座、残高4800億円――昨年末、個人利用進む(日経)
◇日興コーデ、四半期業績も訂正――05年3月期以降の各期(日経)
◇サハリン2、環境破壊の補償金少額――ロシア当局副長官(日経)
◇日立、主力製品の設計効率化――米ソフト会社と連携(日経)
◇電力10社、設備投資27%増――07年度、景気回復で拡大(各紙)
◇キヤノン、SED特許訴訟4月に一審判決――米地裁で(日経)
◇住友商・日鉄商など、ステンレス鋼板販売を一部統合(日経)
◇クボタ、高強度鋳鉄管をインドで生産――タタ系と合弁(日経)
◇板硝子、プラズマパネル向けガラス事業から撤退(日経)
◇ニチイ学館、施設介護事業を強化(日経)
◇住友鉱、ニッケル製錬設備でフィリピンに合弁――1170億円投資(日経)
◇松下など、シリコン素子の製造にメド――紙型コンピューター実現へ(日経)
◇三井造の08年3月期、営業益は今期予想比89%増の340億円前後に(日経)
◇グッドウィル、07年6月期の最終赤字300億円――介護事業低迷(日経)
◇コナカの3月中間期、5500万円の最終赤字――労務改善で特損(日経)
◇アイロムHD、07年3月期の経常赤字15億円――2億7000万円の黒字予想から一転(日経)
◇ジャスダック証取、先端企業向け新市場を開設(各紙)
◇DRAMのスポット価格が一段安(日経)
◇JAL、客室乗務員9000人分の情報流出発表――20人処分へ(各紙)
◇楽天、TBS株の買い増し検討――保有20%超す可能性も(朝日)
◇経産省、MBO対策を検討の方針――株主保護で(朝日など)
◇コマーシャルRE、2007年3月期の連結純利益は前期比38%増(以下、日経)
◇東ハウス、最終赤字17億7000万円 2006年11月-07年1月期連結業績、効率化で大幅縮小
◇フライトシステム、経常赤字1億2000万円――2007年3月期連結、社長らの報酬減額
◇エキサイト、2007年3月期連結決算で特別損失を計上――中国オンラインゲーム撤退
◇Dクリック、米Dクリック関連報道で株価が急騰――資本関係は無し
◇MPT、2007年1月中間決算を30日に開示――子会社の業績集計作業が遅れたため
◇Dデザイン、2007年1月期連結決算の発表を4月上旬に延期――IXIがらみで
◇UMCJ、転換社債42億円を買い入れ償却
◇タスコシステム、2006年12月期の決算短信を訂正
◇アルゼ、3位株主にゴールドマン
◇夢真HD、勝村建設株を投資会社に売却
◇エンJPN、好業績背景に強気のアナリストが大勢(以下、日経金融)
◇ジャストプラ、2007年1月期の連結経常利益は前の期比11%増 主力ソフトが好調
◇フラクタリスト、携帯サイト会社の子会社化を発表
 
リアルタイム情報はメール会員にて!


2.pnga_btn152.gif
⇒人気ブログランキングご協力お願いしますm__m
毎日の更新を続ける為にも、クリックお願い致します
posted by 株吉 at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の経済予定

29日の米株式相場は反発。米商務省が発表した2006年10―12月の実質国内総生産(GDP)確定値が年率換算で前期に比べ2.5%増えた。2月末公表の改定値から0.3ポイント上方修正され、市場予想の平均値(2.2%)を上回ったことを手掛かりに買いが入った。

本日は2月の全国・3月の都区部消費者物価指数(CPI)や2月の鉱工業生産速報など経済指標の発表が相次ぐ。
海外では、バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長の講演が予定されているほか、2月の米個人消費支出などが発表される。
 
【予定】(時間は日本時間、予定は変更される可能性があります)

最新情報は、人気ブログランキングで
◇8:30
 2月の全国・3月の都区部消費者物価指数(総務省)
 2月の家計調査(総務省)
 2月の完全失業率(総務省)
 2月の有効求人倍率(厚労省)
◇8:50
 2月の鉱工業生産速報(経産省)
◇13:00
 2月の自動車生産・輸出実績(自工会)
◇14:00
 2月の住宅着工件数(国交省)
 2月の建設工事受注(国交省)
◇19:00
 3月の為替介入実績(財務省)
◇その他
 閣議
 労政審職業安定分科会(厚労省)
 2月の毎月勤労統計(厚労省)
 2月の石油統計速報(資源エネルギー庁)
 東京ミッドタウン開業
 6―2月期業績=サカタのタネ、カッパ・クリエイト
 12―2月期業績=トーセイ、ジャステック
◇海外
 バーナンキFRB議長講演
 バイズFRB理事が退任
 プロッサー・フィラデルフィア連銀総裁講演
 2月の米建設支出
 2月の米個人消費支出
 2月の米個人所得
 3月の米消費者態度指数(確報値、ミシガン大学調べ)
 3月のシカゴ購買部協会景気指数(シカゴPMI)
 
リアルタイム情報はメール会員にて!


2.pnga_btn152.gif
⇒人気ブログランキングご協力お願いしますm__m
毎日の更新を続ける為にも、クリックお願い致します
posted by 株吉 at 08:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 相場コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の窓埋めにチャレンジ!

寄り前の外人動向は380万株の売り越し。また、SGX先物6月物は95円安の17145円で寄り付き。

昨晩のNY市場は96ドル安。日経平均の下値メドは、17106円、さらに17026円となる。
そこまで下がれば、安心感が広がると言うもの。だが、突っ込み買い出来るほどの気配ではなく、落ち着いた気配の銘柄が多い。
買い増しするほどでもなさそうなのが残念。
様子見から。

前場の下値模索は17036円まで。あと10円押しが足らない嫌な残し方。
⇒クリックお忘れなく!人気ブログランキング

だが、後場から日経平均はプラ転。最後の10円埋めを待ってたが、そこまでは完了できず。しかし、これは誤差の範囲で窓埋め完了と市場は判断したことになる。

先週、今週とコメントした大まかなサイクル、下値メドはほぼその通りの流れ!!
と言うことは、特に○○は爆騰と言うことになるが?!

まだまだ買い足らないので、
郵船(9101)
三洋電機(6764)
日立造船(7004)など買い。

後は4月からのお楽しみ^^
来週4月入りからは、ディーラー関係者がいよいよ参戦してくる。○○の前半と、特に○●の前半が高いと予想。
次回はどうか?!


月末なのでここで整理しておくと、優先順位の高い銘柄から押さえてることは承知のここと思うが、中期スタンスでは、○○○○○○(○○○○)、○○●●●(○○○1)、○○(○○●○)、○●○○○○(○○○7)は最低限持っておきたい銘柄。これで十分なほど。
あとの銘柄は臨機応変に。
昨日のアーバネット(3242)、これなどは日銭稼ぎ銘柄。

本日もお疲れさまでした。
リアルタイム情報はメール会員にて!


2.pnga_btn152.gif
⇒人気ブログランキングご協力お願いしますm__m
毎日の更新を続ける為にも、クリックお願い致します

2007年03月28日

久しぶりのS高?!

寄り前の外人動向は590万株の買い越し。今月は9日、22日以来買い越し3日目。
また、SGX先物6月物は100円安の17360円で寄り付き。

昨晩のNY市場は、71ドル安。まだモーゲージ市場(サブプライムローン)の火種はくすぶっている。サブプライムローンだけに限れば、延滞率はせいぜい13〜4%(景気の良い時でさえ10%前後)。モーゲージ市場そのものは危機感と言うよりも警戒感。
日本の寄り前だが、小安い気配。本日も買い向かい予定。

まずは、新興の主役クラスになれそうな銘柄から買い。
ネットエイジ(2497)
S高手前まで!!

先日のサイバーエージェント(4751)も一時S高まで^^

三菱ケミカル(4188)※500株単位。
とうとう1000円の大台乗せにて、上場来高値更新中。外人好みの銘柄。買い直し。

住友金属鉱山(5713)
冶金工(5480)を買い増し。
住友石炭(1503)
西華産業(8061)を買い。

また、後場から下げるが、特に問題視する必要はない。
どうせなら、17026円までの窓埋めを完了してくれる方が望ましいほど。
そこまで来れば全力買いなのでが、そこまでは下げず。

明日、寄りが軟調なら同じく買い向かいスタンス。

新興がようやく目覚めてきた様子。目先、どこまで戻すか見ものである。実力のある銘柄は調整してからさらに伸びるものだが、さて、どれほど残れるか?!

本日もお疲れさまでした。

2007年03月27日

本格的な買い場が到来!!

寄り前の外人動向は490万株の売り越し。また、SGX先物6月物は5円安の17455円で寄り付き。

本日は配当落ち。これだけで日経平均は87円の下げ効果?がある。
本日の買い銘柄は、明日も買い増し予定。段階的に買い増し。

冶金工(5480)※500株単位。
○○(○○○1)
住友金属鉱山(5713)
新日鉱(5016)※500株単位。
石川島播磨(7013)
太平洋金属(5541)
東邦亜鉛(5707)
一休(2450)も。

○○(○○○1)に至っては、●●○○円説まで浮上?!さすがに難しいかもしれないが、最低でもその6〜7掛けは堅い。

また、過去に長者番付1位にもなり、最後の相場師「是川銀蔵」氏が数百億稼いだのは住友金属鉱山(5713)!!
アメリカで買った鉱山が、是川銀蔵氏に少しでも近づけてくれるものかもしれない!!

日経平均は、一時マイナス200円まで。
だが、4月の主力銘柄はなかなか下げないもの。
住友金属鉱山(5713)、○○(○○○1)、日本製鋼所(5631)などは18300円からの急落前の高値を抜いて来ているほど。三菱重工(7011)も。

本日の銘柄は、もちろん、このまま放置プレーの持ち越し。
明日の日経平均がマイナス2〜300円でも買い向かう予定だが、どうせなら綺麗に窓埋めを完了してもらいたい。

新興銘柄は、ようやく下げ止まりから反転する銘柄もちらほら。
もっとも、ここ半年で7、8割下落し、額面近く、または額面以下まで売り込まれたものばかりなので、反発して当たり前の水準。
問題は、この玉石混合と言っても石だらけの中から、どれだけお宝銘柄を発掘出来るか。

東証、新興もいよいよ大稼ぎ場が到来間近!!4月は大いに稼がないといけない!!

本日もお疲れさまでした。

本日の株価材料早見

◇米国株高安まちまち――ダウ平均小幅安、ナスダックは小幅高
◇新日鉄、インドで自動車用の鋼板生産へ――現地大手タタと合弁交渉(日経)
最新情報は、人気ブログランキングで
◇コニカミノル、有機EL照明商品化で米GEと提携(日経)
◇大株主の米ファンド、日興株1%強売却(各紙)
◇日興、自己資金投資でシティと提携強化(日経)
◇三井住友銀、決済専門会社に出資――電子商取引を包括(各紙)
◇不二家と山パン資本・業務提携、洋菓子改革が急務(各紙)
◇北陸電、関西電・中部電に電力融通を要請(日経)
◇能登半島地震、一部工場で操業停止――影響は限定的(日経)
◇関西電、長期電力販売計画を1%上方修正(日経)
◇阪急阪神、中期計画を発表――4事業を統合(各紙)
◇三井不、東京ミッドタウンの持ち分を今後も保有(日経)
◇松下、環境・法令順守で調達先選別――中国は4200社対象(日経)
◇いすゞ、伊藤忠などと米に金融サービス会社(日経)
◇アステラス、奈良の製薬子会社売却――工場再編にメド(日経)
◇三菱商、エタノール30年契約――ブラジル企業に出資(日経)
◇外食既存店売上高2.7%増、2月もプラス(日経)
◇オートバクス、米車用の店舗取得(日経)
◇トヨタ、福岡に部品新工場――九州への生産集積を加速(日経)
◇日産、地域単位で店舗再編(日経)
◇大陽日酸、来月からヘリウム3割値上げ(日経)
◇サッポロHDの指南役に日興シティも(日経)
◇長谷工、森組の株式29%取得(日経)
◇IDEC、モリテックスに資本参加(日経)
◇ヤクルト、2007年3月期営業最高益に――国内で医薬品好調(日経)
◇イオンファンの07年2月期期、経常益最高――合併など寄与(日経)
◇学研の07年3月期期、経常赤字3億円(日経)
◇横河ブの07年3月期、5億5000万円に最終赤字縮小(日経)
◇CFSの07年2月期、最終赤字31億円(日経)
◇テレビ向け液晶パネル、下げ鈍化――1カ月で2―3%(日経)
◇フジテレビ、ライブドアを賠償提訴――民事責任を追及(各紙)
◇JALに未払い賃金支払い命令――子育てで勤務激減(各紙)
◇スティール、日清株買い増し――保有比率10.31%に(各紙)
◇西友、米産牛の販売再開――31日から関東で(各紙)
◇ドリコム、ネット広告本格参入――「枠」売買のサイト開設(以下、日経)
◇リロHLD、企業のポイントサービスを施設割引と連動
◇BBT、法律書籍会社と業務提携――eラーニング用コンテンツを両社で企画・制作
◇サイバエージ、グループ企業がCDの制作・販売に進出――携帯サイトで歌手を公募
◇リサパートナー、企業価値向上ファンド出資総額を増額
◇第一興商、2008年3月期の連結経常利益が7%増――カラオケ新商品の投入が寄与
◇USJ、米投資顧問が株式8.22%を取得――保有目的は「純投資」
◇エイチ・エス証、上場来安値を更新――行政処分勧告で見切り売り
◇コムシード、上場廃止の猶予期間へ
◇アクロディア、KDDIが3500株(発行済み株式の5.23%)を取得
◇コスモスイニシア、退職給付引当金の取り崩しで特別利益を計上
◇サハダイヤ、一時売買停止――株式併合実施のため
◇ネットエイジG、ネット広告関連を強化――ミクシィ株は定期売却も(以下、日経金融)
◇日本エイムとエイペックス、2010年3月期の連結経常利益46億円目標――共同持ち株会社経営計画
◇タカセ、2007年3月期の連結最終赤字が1億4000万円――会長退職慰労金の積立不足額など計上
◇ネクサス、2006年6―07年2月期の連結経常赤字が39億円――売上高減少響く
◇フロイント、2007年2月期の連結純利益が27%増
◇オーエムツー、2008年1月期の連結経常利益が14億円――焼肉店買収で
 
リアルタイム情報はメール会員にて!


2.pnga_btn152.gif
⇒人気ブログランキングご協力お願いしますm__m
毎日の更新を続ける為にも、クリックお願い致します
posted by 株吉 at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の経済予定

26日の米株式市場で、ダウ工業株30種平均が6営業日ぶりに反落した。米商務省が発表した2月の新築一戸建て住宅販売件数が、年率換算で前月比3.9%減の84万8000戸と市場予想(100万戸前後)を下回ったことが嫌気された。もっとも、午後になると買い戻しが入り、ナスダック総合株価指数は3営業日ぶりに小反発した。

本日は3月期決算企業の配当権利落ち日にあたる(関連画面:STOC750)。アサヒビール(2502)やヤマハ発動機(7272)などが株主総会を開く(関連ニュース:BNB6489)。
海外では3月の米消費者信頼感指数や独Ifo景況感指数の発表が予定されている。

 
【予定】(時間は日本時間、予定は変更される可能性があります)

最新情報は、人気ブログランキングで
◇8:50
 2月の企業向けサービス価格指数(日銀)
◇10:00
 国債投資家懇談会(財務省)
◇14:00
 西室東証社長会見
◇その他
 閣議
 日本とチリが経済連携協定調印
 経済財政諮問会議
 1月期決算=三井ハイテック
 6―2月期業績=日本オラクル、宝印刷
 株主総会=アサヒビール、ヤマハ発動機、日本マクドナルドホールディングス、ジュピターテレコム、トレンドマイクロ、東燃ゼネラル石油
 外務省機密漏えい事件を巡る元毎日新聞記者の国家賠償訴訟判決(東京地裁)
 日本スケート連盟背任事件で、元会長の判決(東京地裁)
◇海外
 EU財務相理事会(ブリュッセル)
 アジア開発銀行が07年版アジア開発展望を発表
 ピアナルト・クリーブランド連銀総裁がチェコ・プラハで講演
 3月の米消費者信頼感指数
 3月の独Ifo景況感指数
 国際ショッピングセンター協会(ICSC)・UBSチェーンストア売上高(週間)
 中国・南京汽車集団、MGブランド車の生産開始
 海外12月期決算=独ドイツ銀行
 海外12―2月期決算=米レナー
 
リアルタイム情報はメール会員にて!


2.pnga_btn152.gif
⇒人気ブログランキングご協力お願いしますm__m
毎日の更新を続ける為にも、クリックお願い致します
posted by 株吉 at 08:35| Comment(0) | TrackBack(2) | 相場コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

新興は底打ちか?!

寄り前の外人動向は230万株の売り越し。また、SGX先物6月物は65円高の17485円で寄り付き。

本日、3月決算の配当・分割権利取得最終日。
本日の寄り前気配は、連日の寄り天気配の流れ。少しは買ってみようと思うが、本格的な買い場は明日以降に。

新興の本格的回帰は4月以降だと思われるが、今週は、特に個人投資家主体の売買。逃げ足も速いので、そこそこで利食い予定。
アプリックス(3727)
ゲームオン(3812)
明日以降のネットエイジ(2497)

東証1部だが、日本製鋼所(5631)これは別格扱い。
もちろん年初来高値更新中だが、上場来高値は1550円(1989/02/22)
目先の目標はこの近辺まで。2ヶ月ほど前の900円が懐かしくもある。

新興は、出来高が1000株を超えて来ない銘柄もまだまだあるが、打診買いにはまずまずのタイミング。
そろそろ売り枯れ時か?!

だが、あくまで今年の夏頃までは東証1部主体なので、新興はお遊びトレード感覚。
また、今年のテーマは○○、●○、●●株。

本日もお疲れさまでした。

本日の株価材料早見

◇米国株5日続伸――ダウ平均19ドル高、中古住宅販売を好感
◇能登半島で震度6強(各紙)
◇伊勢丹、東急百と提携――情報システム統合(日経)
◇みずほコーポ銀、メキシコ大手銀と提携(日経)
◇新日鉄・ミタル、提携拡大(日経)
◇住友重、07年度設備投資4割増(日経)
◇日テレ、集団暴走誘発?――少年らに撮影予告(産経、以上26日)
◇CATV140社が無線網――光回線並み、山間部も高速ネット(日経)
最新情報は、人気ブログランキングで
◇日立、薄型テレビの海外生産を加速(日経)
◇NTN、3年で1350億円投資(日経)
◇信越化、直江津工場操業を一部再開(日経)
◇キヤノン、2年で3500人直接雇用(読売)
◇「加ト吉」巡り循環取引――社内に調査委(読売、以上25日)
◇日興コーデ株TOB、1700円でも不満――米ファンド(各紙)
◇松下、ネット事業撤退――IIJに接続サービス売却(日経)
◇転職市場需給ひっ迫――紹介各社、手数料を引き上げ(日経)
◇HS証券、監視委が処分を勧告――公募価格、不当に高く設定(各紙)
◇米GE、三洋クレ買収へ――TOB1350億円、完全子会社化(各紙)
◇山パン、不二家に役員半数派遣――出資35%で調整(日経)
◇NTT東、固定電話の顧客対応拠点を8―9割削減――人員も3割減、光事業に集中(日経)
◇NTTドコモ、子会社通じ通信ベンチャーに出資(日経)
◇ヤマハ、キロロなど4施設を一括売却――三井不動産に40億円で(日経)
◇三井化学、今期営業利益最高に――機能樹脂や石化が好調(日経)
◇協発酵、来期営業利益21%増――医薬事業が順調(日経)
◇井関農、3子会社で利益水増し――合計で最大39億円、今期無配に(各紙)
◇セコム、今期20円増配の公算(日経)
◇ジンズメイト、2007年2月期単独経常利益21%減――暖冬で販売苦戦(日経)
◇住友鉱と住金、株式を互いに買い増し――ニッケル高騰で連携強化(日経)
◇汎用合成樹脂が国内5年ぶりに下落――ナフサ安、需給に緩和感(日経)
◇日興コーデ、3年間で230億円申告漏れ――株の含み益計上せず(各紙)
◇新生銀に銀行初の排除命令へ――公取委、広告で不当表示(朝日、以上24日)
◇ACCESS、連結経常損益が152億円の赤字――2007年1月期、のれん代償却などで(以下、日経24日)
◇テンポス、連結純利益34%減――2007年4月期、販管費増など響く
◇シグマ光機、2006年6月―07年2月期の連結経常益7%増
◇精養軒、2007年1月期の最終損益が2億6700万円の赤字
◇ヒューネット、2007年3月期の連結最終損益を324億円の赤字に下方修正
◇エイチ・エス証、監視委が処分を勧告――公募価格、不当に高く設定
◇フジフーズ、2007年3月期の連結経常益22億円――予想を上回る(以下、日経金融26日)
◇グラウンド、2007年3月期の配当半減――税引き20%減益
◇CHOYA、連結経常赤字が拡大――2007年1月期、シャツ販売不振
◇JCコムサ、2007年3月期も無配――連結最終赤字5億3000万円
◇イノテック、2007年3月期に5億1700万円の特損を計上
◇ムラキ、本社ビル売却で特別利益9億円
◇トッキ、13億円調達へ――第三者割当増資と新株予約権の発行で
◇豊商事、市況情報を動画配信――4月から、海外指標など解説
 
リアルタイム情報はメール会員にて!


2.pnga_btn152.gif
⇒人気ブログランキングご協力お願いしますm__m
毎日の更新を続ける為にも、クリックお願い致します
posted by 株吉 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。